社員インタビューInterview

IGLナーシングホームシャレー/ケアスタッフ(介護職)/吉川 翼

2016年新卒入職

吉川 翼

IGLナーシングホームシャレー/ケアスタッフ(介護職)

◆IGLを選んだ理由◆

◆IGLを選んだ理由◆

はじめは介護経験が無いため不安がありましたが、職場見学会で、新人一人ひとりに先輩職員がマンツーマンで指導を行うOJT(エルダー制)を導入していると聞いて、安心して働くことができると思いIGLを選びました。わからないことや迷っていることがあれば、その都度先輩に相談することで、適切なアドバイスを頂けますし、業務が終わった後でもいろいろとサポートしてくださるので、安心して働くことができています。
◆この仕事のやりがいや楽しさ◆

◆この仕事のやりがいや楽しさ◆

やっぱり入居者の方が笑顔を見せてくれたときにいちばんやりがいを感じます。心からの笑顔を引き出すのは難しいことですが、入居者の方の笑顔を毎日見ることができるよう頑張っています。入居者の方の笑顔を見たときは自分たちも思わず笑顔になりますし、「明日もこの笑顔のために頑張ろう!」という元気が湧いてきます。
一番嬉しかったのは、入居者の方から名前で呼ばれたときですね。「あなた」や「ちょっと」と呼ばれることも多いのですが、何度も接していく中で、入居者の方に初めて名前で呼んで頂いた時は、自分を認めてくださったような気がしてすごく嬉しかったです。
苦しかったのは、ある入居者の方の入浴を介助している際に、顔を強く拭き過ぎて傷を負わせてしまったことです。その場では原因がわからなかったのですが、先輩職員にアドバイスを頂き、その方の肌が弱いという特徴を理解していなかったことが原因だったと気付き、深く反省しました。その後は、二度と同じ失敗を繰り返さないよう、入居者の方の特徴を十分把握した上でケアに取り組むよう心掛けています。

◆これからの目標◆

環境に慣れてしまうと大切なことを見逃してしまうことがあります。入居者の方の皮膚の状態や内出血など、小さなサインを見逃してしまうと大きい事故につながると思うので、初心を忘れずにいつも気を引き締めて仕事をしたいと思っています。将来の目標は、社会福祉士の資格を取得して、同じ職場で活躍している先輩のように、誰からも信頼される相談員になりたいです。
◆ 求職者へのメッセージ ◆

◆ 求職者へのメッセージ ◆

介護の仕事は、人と人とのつながりや支え合いが大切であることを実感できる仕事だと思います。体力的にも精神的にもハードな仕事ではありますが、入居者の方からたくさん元気をもらえる仕事ですし、支えるということは本当にすごいことだと思います。一緒に支え合いながら入居者の方を笑顔にしましょう!
ぜひ一度、お気軽にナーシングホームシャレーに来てみてください。お待ちしています!

SNSでシェア

その他の福祉関連職に関連する求人票を見る
このエントリーをはてなブックマークに追加